所沢雑貨マーケット終了しました。2018.5.12

土曜日はマーケットにお越しくださり、
本当にありがとうございました。
ご贔屓様からも声をかけていただいて、たくさんお話し出来たので嬉しい限りで、そして楽しい時間でした。
久しぶりにお天気も良くお出掛け日和な陽気だったので、航空公園にもたくさんの方で溢れていましたよ。帰りの車から様子をちらっと。

今回のマーケットはというと、
洋服に重きを置いて製作した回だったと思います。
新しい型としては1型だったのですが、色違いを数点製作したので私としては、たくさん縫ったなーって感じがしています。
なので今回は小さめの雑貨を作らず
(ポーチもセミオーダーの受付のみだった)、
雑貨の商品数が少なかったので申し訳ないと思っています。これからはバランス良く製作していきますね。


これからと言えば、所沢MUSEが今年の12月から再来年(2020年)の3月末まで大きめの修繕工事に入るそうです。そのため定例マーケットも今年の11月で最後になり、しばらくお休みになるそう。

思えばハンドメイドを始めて10年程になります。
あっ!少し長くなるかもですが、もしお時間あればお付き合い下さい。
初めて手作り系のイベントに出店したのがこのマーケットでした。それから、出店の難しさの洗礼を受けたのもこのマーケットです。
みなさん通る道?かもですが、最初の頃はほんっとに売れなくて(笑)なんでだろうと出店するたび考えていました。辞めてしまおうか...とかまぁアホみたいに色々悶々としてましたね。みんなどんな物を買ってるのかなとか、売れるもの作った方がいいのかなとか。周りばかり気にして。
完全に自分を見失ってるというか、始めた時の志はどこに行ったって感じで。3回目くらいの出店でどうせダメならトコトン自分の好きな事をやって、それでもダメなら辞めようと思って臨んだ。だけどその回で意外にも、お客様から色合わせの事やデザインを褒めていただきいくつか購入してもらう事が出来て。本当に嬉しかった。一番嬉しかったのはデザインを褒められた事。
柄にも無く、たぶん帰りのクルマで泣いてた気がする。あー、自分の好きな事やってよかったんだなって、今でもその事は絶対に忘れません。前に志村けんさんが若手の芸人さんに、続けることが何より大事だって言ってたんですよ。私もそれ思います。同じ事でも続けなければ忘れられてしまう。
だから私も続けます。作る事が好きだから。
あのとき辞めなくてよかった。
Lycka tillの製品をいつも見に来てくださってありがとうございます。そんなご贔屓様(もちろん初めましての方も)にいつも支えられています。大好きです。
11月のマーケットでは何かサプライズしたいです!今から何か考えなくては!楽しみだな。

長くなっちゃってすみません。
所沢に出ない間は、地元や都内など出店できるところでやっていくのでこれからもどうぞよろしくお願いします◡̈

:Lycka till  岩田麻衣子:


0コメント

  • 1000 / 1000